ブログ

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具の総額が、16万円超えだった。

りんちゃんのキャンプ装備一覧

2018年冬アニメ「ゆるキャン△」

キャンプ好きとしてとても楽しみにしていたアニメです。

主人公のりんちゃんは大のキャンプ好き。11月でもひとりでソロキャンプしているような女の子。

第1話は、りんちゃんが自転車で荷物をかつぎ、キャンプ場に向かうところから始まります。キャンプ場で受付をすませると、テントや椅子を広げ手際よく準備をはじめていきました。このシーンで彼女が持っているグッズが次々に紹介されていくのですが、

あれ、りんちゃんが使ってるグッズ結構高くね?

ということが気になってしまいました。キャンプグッズって結構単価高いんですよね。車が必要なのと、道具が高いので今まで大人の趣味だったと思うのです。

ゆるキャン△を見ながら、道具を調べたところ総額16万円を超えていました。高校生ですよね?結構な買い物です。これを最大限に安い道具にしたら2万円〜5万円くらいにはなるかも?(おしゃれでなくなりますが)

ここからはそれぞれのグッズを紹介したいと思います。※私がアニメを見て、似ている道具を調べたのだけなので、もしかすると違っているかもしれません。

 

※2月2日更新。商品が違っているものがあり修正しました。

変更前 13万2183円

変更後  15万2956円

※2月24日更新。ランタンスタンド、焚火台を追加。

変更後  16万3756円

※4月17日更新。amazon商品は価格変動があるため、価格の表記をおおよその値段に変更。詳しい値段が見たい方は、amazon.co.jp、またはrakuten.co.jpでご覧ください。合計の値段は価格相場の中間値を計上しています。

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具13選!

テント「モンベルムーンライト3」 30,000円~50,000円

ムーンライトは、テントのインナーをフレームに吊り下げるだけなので初心者でも簡単に組み立てることができます。「3型」というのは2~3人用ということ。

1人で使う場合は、「ムーンライト1型」をおすすめします。

チェア「エーライト メイフライチェア」12,000円~23,000円

 ゆったり座れるタイプの軽量椅子です。柄もたくさんあり、おしゃれキャンパーに人気のキャンプ道具。グレーが見当たらなかったのですがあるんでしょうか。

※6/26追記。amazonで価格が下がっており12,000円~14,000円程度で買える商品もみかけます。

※4/26追記 最近、アマゾンでのメイフライチェアの価格が少し変動しています。以前は20,000円以上でしたが、18,000円~20,000円程度で購入できる商品もあるようです。

amazonではプレミア価格になっているので、値段が上がっていますが定価は15,000円程度。りんちゃんのモデルは旧型なので13,000円程度とのことです。(2018/3/21 ふ様よりご指摘いただきました。)
昔メイフライチェアを取り扱っていた代理店では15,000円の定価だったようですが、現在はその代理店で取り扱いがなく、今後も取り扱う可能性は低いとのことです。海外では安く購入できる国もあるようですが、日本への送料を含めると2万円程度になってしまうのでは、、とのこと。(2018/3/28 へーぞ様よりご指摘いただきました。ありがとうございます。)

寝袋「ドイター スターキャッチャー」15,000円~20,000円

最低使用温度が-10度なので、冬でもあたたかく過ごせるシュラフ。

スターキャッチャーは、冬用しかないので春先のキャンプでは暑いかもしれません。春に使うならドイターのオービットがおすすめです。こちらは最低使用温度0度。寝袋を選ぶときは、最低使用温度+5度の気温で使用すると良いでしょう。

7、8月に使用するなら夏用のドリームライトがおすすめです。

エアマット「イスカ コンフィライトマットレス180」8,000円~10,000円

バーナー「SOTO マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター【専用4本ゴトク フォーフレックス/250パワーガス付きお買い得スタートセット】」8,000円~10,000円

SOTOのマイクロレギュラーストーブウィンドマスターは風の強い場所や、0度以下の寒冷地でも火力が衰えないシングルバーナー。お値段は張りますが、優秀なキャンプ用品です。

クッカー「コールマンパックアウェイ」3,000円~4,000円

マグカップ「ベルモント シングルマグ」500円~600円

6/30にしまリン、なでしこ柄のステンレスマグカップが発売されるみたいです。1,000円くらいなので買っちゃおうか検討中。

テーブル「キャプテンスタッグ アルミローテーブル」1,000円~2,000円

ランタン「ジェントス LEDランタン」 2,500円~3,500円

水筒「クリーンカンティーン インスレート クラシックボトル20oz ステンレス」3,000円~4,000円

ナタ「白樺165mm ナチュラルスピリット」5,000円~7,000円

自転車「あさひ アルブレイズ20インチ」30,000円~40,000円

これの白がりんちゃんが使っているモデルですかね?

 もうひとつの可能性「DAHON(ダホン) SPEED FALCO(スピード ファルコ) 」

ダホンスピードファルコも非常にフォルムが似ています。こちらの場合お値段が80,000円台!なでしこが使っている自転車のモデルもがダホンなので、スピードファルコの可能性が高いでしょうか。

(3/29へーぞ様より、コメントいただき追記)

圧縮袋 「モンベル コンプレッションスタッフバックM」2,000円~2,500円

ランタンスタンド 「スノーピークパイルドライバー」5,000円~6,000円

焚火台「笑’s・コンパクト焚き火グリル B-6君」5,000円~6,000円

↑の焚き火台は、焼き肉の鉄板がついていません。ゆるキャン△7話「湖畔の夜とキャンプの人々」のなでしこ、りんちゃんみたいに焼き肉キャンプをするなら、鉄板付きの3点セットがおすすめです。

笑’s・コンパクト焚き火グリルは、夜に使用すると文字が浮かびあがります。

ゆるキャン△コラボバージョンの焚き火台では、文字の代わりにりんちゃんが浮かびあがるみたいですね。

※こちらの写真は、ひとまわりサイズの大きいA4君です。


以上になります。

価格相場の中間値をとって合計すると総額16万7300円になりました。
うーーーーん、これではアニメを見てキャンプしたい!と思っても中々ハードルが高いですよね。
お金のないキャンパー代表として、りんちゃんのキャンプ道具を最大限安いもので揃えた場合いくらになったかを以下のブログで算出してみました。

 

 

デザインはカッコ悪くなってしまいますが、安くてもしっかりしたキャンプギアって結構あるんですよ。ぜひ、合わせて読んでみてください。

【8/3更新】キャンプで実際に使える、ゆるキャングッズの記事を追加しました。

グビ姉が使っているキャンプ道具を特定しました。

ゆるキャン△で、鳥羽先生(グビ姉)が使っているキャンプ道具と、お酒。

野クルメンバー、最終回で成長したなでしこのキャンプ道具を特定しました。

ゆるキャン△。 野クルメンバーのキャンプ道具。千明、なでしこ、イヌ子、斎藤さん。

ゆるキャン△最終回。成長したなでしこのキャンプ道具一覧。

 

【8/22更新】りんちゃん、なでしこみたいにソロキャンプをしてみたい!私が長野霧ヶ峰キャンプ場にバスでソロキャンプに行った時の荷物をリストにしました。

 

漫画ゆるキャン△6巻

※アニメで放映されたのは1~4巻まで。漫画ゆるキャン△6巻 りんちゃんが表紙だよ!!amazon限定書下ろし特典って何・・?

ゆるキャン6巻の感想。※ネタバレあり。なでしこの初バイト代、鳥羽先生の活躍、お姉ちゃんかわいい。

ゆるキャン△1巻~5巻。

アニメゆるキャン△は、amazonプライムで配信中。

ゆるキャン△に出てくるキャンプ道具

りんちゃんのキャンプ道具

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具の総額が、16万円超えだった。

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具を、最大限安いもので代用したら2万円台まで節約できた。

ゆるキャン△でりんちゃんが乗っているバイクにそっくりなモデルが2/10に発売されるよ!

ゆるキャン△で、りんちゃんとなでしこが使っている自転車は?

なでしこのキャンプ道具

なでしこのキャンプ道具

ゆるキャン△最終回。成長したなでしこのキャンプ道具一覧。

鳥羽先生(グビ姉)のキャンプ道具

グビ姉のキャンプ道具

ゆるキャン△で、鳥羽先生(グビ姉)が使っているキャンプ道具と、お酒。

ゆるキャン△7話。酔っぱらいのお姉さんが2本も抱え込むほどおいしいキャプテンモルガンというお酒。

野クルメンバー(千明、イヌコ、斎藤さん)のキャンプ道具

斎藤さんの愛犬、ちくわ

ゆるキャン△。 野クルメンバーのキャンプ道具。千明、なでしこ、イヌ子、斎藤さん。

ゆるキャン△8話。あきちゃんが言ってた、スキレットで焼く肉ってうまいんだぜ~。を解説

ゆるキャン△グッズ

アニメオリジナルグッズで、キャンプに使えそうなアイテムを厳選して紹介しています。

キャンプで実際に使える、ゆるキャンオリジナルグッズを厳選紹介します。

ゆるキャン△をみて、キャンプに行きたくなった人はこちら

関東で初心者におすすめなキャンプ場。(東京編)

【ゆるキャン△聖地】3話。ふもとっぱらキャンプ場は東京からバスで行ける!行き方を紹介。

【ゆるキャン△聖地】7話。四尾連湖水明荘キャンプ場は電車とバスで行ける!キャンプ装備も紹介。

【ゆるキャン△聖地】10話。陣馬形山キャンプ場は電車とバスで行けない!それでも行きたい人向けに行き方を説明。

【ゆるキャン△聖地】12話。富士山YMCAは、1泊1870円の高コスパキャンプ場。バスでも行きやすい好立地。

ゆるキャン△再現レシピ

#03 【再現レシピ】ゆるキャン△3話。なでしこが作る餃子坦々鍋。

#04 【再現レシピ】ゆるキャン△4話。りんちゃんが食べてたボルシチ。

#05 【再現レシピ】ゆるキャン△5話。コッヘル1つでできるスープパスタをキャンプ飯初めての人が作れるようにわかりやすくしたよ。

#05-2 【再現レシピ】ゆるキャン△5話。とんこつ粉末入りカレーをつくったら、全然とんこつを感じられなかった。

#07-2 【再現レシピ】ゆるキャン△第7話。炭火焼ハンバーグのコツ。

#07-3 【再現レシピ】ゆるキャン△7話。ベテランキャンパーさんと交換したジャンバラヤ。

#07-4 【再現レシピ】ゆるキャン△7話。さっぱり昆布つゆのタラ鍋。

#09【再現レシピ】ゆるキャン△9話。梨っ子あきちゃんが作るほうとう。

#10【再現レシピ】ゆるキャン△10話。ホットサンドメーカーで焼く肉まん。

#10【再現レシピ】ゆるキャン△10話。ホットサンドメーカーで焼く肉まん。

#11【再現レシピ】ゆるキャン△11話。焼きマシュマロ。一番あうビスケットも検証してみた。

#11【再現レシピ】ゆるキャン△11話。トマトすき焼き~〆のチーズパスタまで。

よく一緒に見られている記事

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    通りすがりに失礼致します。
    エアマットは中華製ではなく収納袋のロゴから察するに、イスカのコンフィマットレスだと思われます。
    シュラフは足元までチャック全開に出来るので、deuterのスターゲイザー
    圧縮袋にmont-bellのコンプレッションバッグとお見受けしました。

    バーナーもアミカスではなく、ウィンドマスター+フォーフレックス五徳だと思いますよ!

    これだけ一流品を揃えてますから、ボトルも中華製ではなくクリーンカンティーンのクラシック ステンレス20ozでしょうね…

    焚き火台はUNIFLAME、B6君と一流品しか持っていなので、リンちゃんは女子高生らしからぬ位のキャンプガチ勢ですね(笑)

    装備がチャリダーやライダ向けなんで、作者はガチ勢のバイクキャンパーなんだろうと思いました(笑)

  2. @sugamija より:

    通りすがりさま

    コメントありがとうございます。

    >圧縮袋にmont-bellのコンプレッションバッグとお見受けしました。
    すばらしい洞察力!!
    いただいた内容を踏まえて金額計算しなおしてみます。

    本当にりんちゃん一流品しか持っていないですよねw
    あと、すみません。私はバイクに詳しくないので知っていたら教えて頂きたいのですがりんちゃんの原付はどこのものか分かりますか?

  3. @sugamija より:

    本当ですよねW高校生にして一級品を知りすぎている。りんちゃん末恐ろしい子・・・!

    なるほど!ビーノですか!
    今サイト見たら水色が2月10日に発売されるみたい?です!

    https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/vino/index.html

    志摩リンになれちゃいますね~。

  4. 暇人 より:

    自転車の後ろのパニアバッグ?が無いような気がします。
    オルトリーブあたりですかね? 映像では分かりにくいのでどこのなんでしょう?

  5. 通りすがり より:

    1話でリンちゃん使っていたバーナーとクッカーは新富士のアミカスクッカーコンボかなとおもってたけど、他の可能性もあったんだー。キャンプ用品は奥深いね。

  6. @sugamija より:

    暇人さま

    自転車後ろのパニアバックですよね。。探しているのですが、全然同じ型のもの見つからないんです。もしお分かりになったら教えてくださいませ!

  7. @sugamija より:

    通りすがり様

    新富士のアミカスクッカーコンボ良いですよね。りんちゃんが使っているクッカーは持ち手が赤だったのでおそらくコールマンだと思うのですが、私も映像を見て似た商品を探しているだけなので、本当にそれがモデルかどうかは定かではありません(汗)

  8. より:

    メイフライチェア、アマゾンの価格はプレミア付いているので定価は15000円ぐらいです。
    りんちゃんの使っている色は旧型と思われ原作では定価13000円税抜と雑誌に載っているシーンがあります。

  9. @sugamija より:

    ふ様。
    コメントありがとうござます。
    メイフライチェアの価格、定価では15,000円程度なのですね。補足に追記させていただきます。ありがとうございました。

  10. へーぞ より:

    リンの使ってる道具が良いモノなのは、あの渋い爺様のお下がりだから、女子高生レベルじゃ無いのは当然ではありますが、「いいなあ。。。」
    自転車はフレームから見てダホンのスピードファルコ辺りと同じ思うのですがいかがでしょう。

  11. へーぞ より:

    メイフライチェアはゴールドウィンが代理店やってた頃はその定価、なのですが、ゴールドウィン曰く、現在取扱いしていない。多分もう二度とやらないんじゃ・・・とのことで。。。(電話してみました)
    アメリカや中国のamazonだと9000から10000円くらいの商品ですが日本には発送してくれず、オーストラリアだと可能っぽいのですが、送料合わせると23000円以上にはなるみたいです。

  12. @sugamija より:

    へーぞ様
    自転車、メイフライチェアへのご指摘ありがとうございます。
    スピードファルコそっくりですね。掲載させていただきました。自転車の件は、お電話での問い合わせの結果まで教えていただき本当にありがとうございます。追記させていただきます。

  13. 通りすがり より:

    キャンプ用品ではないのですが
    リンちゃんの爺さんのバイクはトライアンフのThruxtonで間違いないでしょう。
    お値段160万円~の英国製です

  14. 通りすがり より:

    もう少し詳細に書くとFフォークが倒立サスなので
    恐らくフルオプションを搭載したThruxton 1200 Rパッケージの方だと思います
    こちらのお値段は180万円~!

  15. @sugamija より:

    コメントありがとうございます。返信遅くなりまして申し訳ありません。
    りんちゃんお爺さんのバイクの情報ありがとうございます!私はバイクに詳しくないので非常に参考になりました。
    いただいた情報を参考に、今度おじいさんのキャンプギア、バイクのモデル特定記事もアップできればと思います。
    ありがとうございました。

  16. 名無し より:

    グビ姉のテント違ってますよ。
    オガワ ツインピルツの旧モデルですね。

    ついでにいうとチェアは
    REIキャンプファイアロッカー(廃番)です。

  17. 通りすがり より:

    http://shop.sho-s.jp/?pid=126434284

    B6君をこちらにするのもアリかと。
    高くなりますが。

  18. 名無し より:

    グビ姉のランタンも違ってますね。
    ノーススターではなくペトロマックスです。

  19. @sugamija より:

    名無しさま

    お忙しい中ご指摘いただき、ありがとうございます。
    グビ姉のページ、修正させていただきました。

  20. @sugamija より:

    名無しさま

    お忙しい中ご指摘いただき、ありがとうございます!
    修正させていただきました。ペトロマックスのランタンかっこいいですね。欲しくなってしまいました。
    よろしくお願いいたします。

  21. @sugamija より:

    通りすがりさま

    ご指摘ありがとうございます。
    このYAKINIKUセット良いですよね。ただ、販売時期がまちまちなので、元々リンクしていた笑’sグリルはそのままにしつつ、いただいたリンク先も掲載しました。
    よろしくお願いいたします。

  22. ふにふに より:

    コメント失礼します。
    たしか、リンちゃんの道具はおじいちゃんのキャンプスタイルが通常のキャンプからバイク旅に変更した際に一式買い替えた為、貰った物だった筈です。
    つまりは熟練キャンパーのお下がり、そりゃ良いの揃ってますわ。

  23. @sugamija より:

    >ふにふにさま

    そうでしたね。なでしことリンちゃんが2人で話している時に、そのような話になった回がありました。
    このブログは一話を見た時点で書いたものなので一旦このままにさせていただきますが、ふにふにさまのコメントを残させていただき、閲覧者に認識の齟齬がないようにできればと思っております。コメントありがとうございました!

  24. 名無し より:

    グビ姉のコーヒーミルはポーレックスですね。

  25. 通りすがりの祖父世代キャンパー より:

    たまたま通りかかりました。

    しまリンの装備は金額面もそうですけど、チョイスというか根本的な考え方から見るのも面白いです。

    というのも。
    彼女の装備は基本的に、平成初期くらいに若者キャンパー(特にバイクツーリングでキャンプしていた人たち)の定番の流れを踏襲していると思われるからです。
    つまり、しまリンのお祖父さんがまだ若かった時代の用品チョイスの流れに沿っているということです。

    たとえば1990年頃、当時もムーンライト3型はバイクツーリングの定番でした。で、SOTOのバーナーは当時、プリムス2243バーナーを愛用していた人が今、新調するならと好むチョイスのひとつです。

    また、アニメのお祖父さんの装備が妙に今風というか、21世紀的にモダンなものになっているのも興味深いです。
    孫娘の20世紀的ガチ装備との対比が非常に面白いことになってる。
    おそらく、孫娘にいろいろ譲ったのをいい機会に、自分の装備の若返りをしたんじゃないかと、見ていて感じました。

    以上です。
    どうも、いきなり失礼しました。

  26. @sugamija より:

    通りすがりの祖父世代キャンパーさま

    自分は、ここ何年かでキャンプを始めた身であり、私では考えもつかない貴重なご感想をいただけて大変感謝しております。

    >しまリンのお祖父さんがまだ若かった時代の用品チョイスの流れに沿っているということです。
    ゆるキャンは自然の描写や、キャンプの温かみなど、「キャンプの何が良いか」を正確に描いてくれているすばらしいアニメだと思っていました。しかし、まさかお祖父ちゃんのグッズまで時代の流れを汲んでいる可能性があるとは・・。制作者の方に頭が下がります。

    ゆるキャングッズの見方に新たな視点が加わりました。ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です