キャンプ用品

安いパンもごちそうに変身。ホットサンドメーカーはバウルーが最高!

バウルーホットサンドメーカー

こんにちは。キャンプ料理研究家のスガタニです。

最近、ホットサンドメーカーが流行っていますね。amazonを見れば、色々なホットサンドメーカーがずらり。もう何を買っていいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そんな中で、1周回ってやっぱホットサンドメーカーは元祖のバウルーが最高だな、と思ったのでレビューしていきたいと思います。

バウルーで焼いたホットサンドはパンそのものが美味しい。バウルーで焼いたパンが一番うまい。
バウルーで焼いたベーコンエッグサンド最高!バウルーで焼いたベーコンエッグサンド
はちみつとクリームチーズのホットサンド少ない具材でも最高のホットサンドに!

バウルー(bawloo) 基本情報

バウルーホットサンドメーカー
重量420g
大きさ14.5×35×3.7cm
直火式IH非対応
耳まで焼けるか焼ける
一度に焼ける数1つ
材質アルミダイキャスト、他

bawloo(バウルー)は直火式(IH非対応)のホットサンドメーカーです。日本で一番最初に作られたホットサンドメーカーで、40年近く愛されています。軽量なので登山やキャンプでも便利です。

バウルーのすばらしさ

サクっ、ふわっ、カリっ3つの食感が楽しめるパンが焼ける

外はサク、中はフワ

バウルーのすばらしい所は、なんといってもパンの食感が最高になることです。外はサク、中はフワっ、耳はカリっ」と仕上がるよう工夫されたデザインで作られています。

基本的に、ホットサンドメーカーは全体的にトースターで焼いたパンよりも「外はサク、中はフワっ」となる構造になっています。

トーストは、ヒーターの熱が食パンの内部まで焼けるので全体的に硬くなりますが、ホットサンドは鉄板に接している表面だけが素早くカリカリに焼けるので、中はふわふわのままなんですよね。

ホットサンドとトーストの違いホットサンドとトーストの熱の入り方の違い

そのため、どんなホットサンドも「外はサク、中はふわっ」と焼きあがるようになっています。基本的には。

しかし、色々なホットサンドを食べ比べてみて焼き上がりのパンのふわふわ感を一番感じられるのがバウルーでした。なんでだろう?この丸みを帯びた形のせいかな?

バウルーの特徴
スガタニ
スガタニ

はじめてバウルーで焼いたホットサンドを食べた時、パンが美味しい!!ってビックリしたの!

そして、バウルーには「シングル」「ダブル」2つのホットサンドメーカーがあります。

バウルーホットサンドメーカーの3タイプhttps://www.bawloo.com/より引用
  • シングルタイプは切れ込みがないので大きな具がはさめる&フライパンとして使える
  • ダブルタイプは切れ込みが入っているので2つに分けやすい

という特徴があります。

バウルーダブルで焼いたホットサンドダブルで焼いたホットサンド bawloo.comより引用
バウルーシングルで焼いたホットサンドシングルで焼いたホットサンドbawloo.comより引用

しかし。

バウルーを買うなら個人的には絶対にダブルがおすすめ!

理由は、バウルーダブルで作られる「パンの耳」が究極的においしいから。

プレスされたカリカリ部分プレスされたカリカリ部分の食感が最高

ホットサンドメーカーのパンの「耳」のおいしさは数年前からフューチャーされていて、世の中には大きな耳ができるホットサンドメーカーもあります。

この大きい耳ができるホットサンドも美味しいんですが、耳の食感において一番洗練されているのはバウルーホットサンドメーカーで間違いないと思います

耳の幅は5mm程度でも、大切なのはその食感であり、「サク/ふわ」との組み合わせ。

「サク/ふわ/カリ」この3つの食感がとにかく最高!だから、とりあえずホットサンドメーカーを買うならバウルーで間違いないと思うんです。

大げさに言っているように見えるかもしれませんが、マジで食べてみてほしい…。バウルーのホットサンド食べたことない人は控えめに言って人生2%くらい損していると思う。

バウルーダブルの使い方

ここからは、バウルーダブルの使い方を説明します。

食パンを焼く

スガタニ
スガタニ

バウルーダブルで「ベーコンエッグサンド」を作ってみるよ!


【1】バウルーダブルで目玉焼きを作ります。サラダ油を塗った鉄板に卵を割り入れます。S、M玉のたまごは入りますが、L玉の場合は入りきらないので注意してください。

バウルーダブルで卵を焼く

【2】蓋を閉じて弱火でじっくり焼きます。5分~10分待ちます。

bawlooホットサンドメーカー

【3】蓋を開けると2つの目玉焼きが完成しています。それをキャベツ、チーズ、マヨネーズをのせたパンに入れます。

バウルーダブルで作った目玉焼きをパンにのせる

【4】もう一枚のパンではさみます。「え?これ大丈夫?」と思うボリュームですが問題ありません。ちなみに、今回は6枚切りですが8枚切りの方がはさみやすくておすすめです。

バウルーダブルでホットサンドをはさむ

【5】ホットサンドメーカーでパンを押しつぶし、はさみます。

バウルーダブルのホットサンドメーカーでパンを押しつぶします。

【6】若干パンがはみ出していますが、気にせず焼きましょう!

バウルーダブルの蓋をしめる

持ち手についているフックでホットサンドを固定!

バウルーダブルの持ち手。フック付き。

【7】焼き時間の目安は片面、弱火から中火で3~5分。ひっくり返して2~3分です。鉄板が温まっているのでひっくり返してからの焼き時間を短くするのがポイント。

ホットサンドを焼く

【8】焼けました!完成です!!

バウルーで焼いたホットサンドはパンそのものが美味しい。

ベーコンエッグホットサンドです。

バウルーで焼いたベーコンエッグサンド最高!

肉まんを焼く

続いて肉まんを焼く方法です。


【1】鉄板にうすくバターを塗り、肉まんを乗せます。1度に肉まんなら2つまで焼けます。

バウルーで挟んだ肉まん

【2】弱火~中火で片面2~3分、ひっくり返して1~2分焼けば完成です。

バウルーダブルは肉まんも焼ける

よく、バウルーダブルは「肉まん」や「チキンカツ」などの大きい素材を挟めるの?と聞かれます。

ステーキやカツを焼くのは難しいですが、上述のように肉まんなら1度に2つ焼けるので問題ありません。

カツはカツでもメンチカツならこんな風にはさめます!

バウルーで焼いたメンチカツ

大きい具をモリモリ食べたい!という方はシングルタイプの方が良いかもしれませんが、パンをおいしく食べる、という点でバウルーダブルより素晴らしいホットサンドメーカーはないと思います。

ちなみに私の場合、具を沢山挟んでホットサンドを作りたい時はバウルーシングルでなく、TSBBQホットサンドメーカーを使っています。パンを美味しく食べたいときはバウルー、具を沢山挟みたいときはTSBBQと使い分けています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまでバウルーダブルの良さを書いてきましたが、まとめるとパンが美味しくなり、朝が幸せになるすごい道具です笑

ホットサンドメーカーもう持ってる、という方もぜひバウルーを試してみてほしい。それくらいおすすめなので、お試しください!

バウルーで作ったレシピ

バウルーダブルの形状を生かして、専用レシピを作ってみました。良かったらご覧ください。

関連記事

よく一緒に見られている記事