【ゆるキャン△聖地】12話。富士山YMCAは、1泊1870円の高コスパキャンプ場。バスでも行きやすい好立地。

ゆるキャン11話。富士山YMCAから見る赤富士。

アニメゆるキャン△より引用。

ゆるキャン11話。夕焼けを見る野クル。

ゆるキャン11話、12話のキャンプ場のモデルになった富士山YMCAグローバルエコヴィレッチ。

敷地面積は13万坪。東京ドーム9個分の広さ。超広大なキャンプ場です。アキちゃんとイヌ子が11話の冒頭で走り回っていました。

ゆるキャン11話。走り回るアキちゃん。

 

富士山YMCAグローバルエコヴィレッチは、1人入場料1870円(税込)。富士山が真正面に見え、温泉までついて、この値段。高コスパキャンプ場です。

ゆるキャン12話。朝日を見る野クル一同。

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ

 

しかも、バス停「まかいの牧場」(ここも聖地)から徒歩15分!車でなくても行けてしまうのです。

キャンプ場って広大な土地が必要なので、バス停から遠かったり、車でしか行けないところがあったり。中々電車とバスでは行きずらいんですよね。

ゆるキャン△に出てきた他の聖地と比較しても行きやすい場所にあるので、おすすめです。

では、行き方です。

車の場合

住所:〒418-0105 静岡県富士宮市原1423

東名高速道路 富士ICから西富士道路経由 国道139号線を北上30分

サイトにGooglemapが掲載されています。

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ

電車、バスの場合

  1. 東京駅から河口湖駅まで高速バス
  2. 河口湖駅からまかいの牧場まで市バス
  3. まかいの牧場から徒歩15分で、富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ着

①高速バス 東京駅~河口湖まで

  • 料金 1,800円
  • 所要時間 2時間20分
東京駅  6:20 6:50 7:20 7:40 8:10 8:40 9:20
河口湖駅 8:42 8:52 9:22 9:47 10:12 10:42 11:20

↑こちらは、富士急行バスの時刻表になります。東京駅以外にも、秋葉原、海浜幕張からバスは出ていました。

WILLERエクスプレスで高速バスの詳細をみる→


②市バス 河口湖~まかいの牧場まで

  • 料金 1,670円
  • 所要時間 67分
河口湖駅(発) 9:08 11:08 14:08 18:08
まかいの牧場(降) 10:15 12:15 15:15 19:15

こちらが詳しい時刻表→

こりらがバス会社のHPになります→


③まかいの牧場から徒歩15分

まかいの牧場を指すグーグルマップ

東京駅~富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジまでのモデルコース

東京駅から行きやすいのは、この2つの時間帯ですね。3時間程度で到着します。


東京駅6:50→河口湖駅8:52着→河口湖駅9:08発→まかいの牧場10:15着徒歩→富士山YMCA着10:30頃

東京駅8:40→河口湖駅10:42着→河口湖駅11:08発→まかいの牧場12:15着→徒歩→富士山YMCA着10:30頃


 

必要なキャンプ道具

基本的に富士山YMCAは薪(420円)以外レンタル品がありません。そのため、すべてのキャンプ道具を持っていく必要があります。

最低限必要なもの

テント
寝袋
椅子
テーブル
ハンマー(テント設営の時に必要)
ランタン

 

料理をする場合に必要なもの

バーナー
コッヘル
焚き火台

富士山YMCA キャンプ場でゆるキャン△最終話を再現しながら過ごすための装備

ここからは、富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジでゆるキャンっぽく過ごすための装備をご紹介します。あと、快適さも大切なので気候や地形的に必要なものも書いていきますね。

 

トマトすき焼きセット(スキレット&バーナー)

ゆるキャン△では、アキちゃんが肉を焼くためにスキレットを買っていますが、個人的に一番スキレットでおいしい料理は、すき焼きだと思っています。

鉄鍋の熱伝導で、すき焼きに入れたお肉とお砂糖が化学反応を起こし、ものすごく香ばしい香りを生みます。(メイラード反応といいます)

コールマンのスキレットは、蓋つき、袋付きなのでキャンプに持っていくのに便利です。

バーナーは鉄鍋の重さに耐えれるものがあると良いです。こちらは、カセットガスと着火部分が離れおり鉄鍋を乗せても安心。

レシピはこちら。

【再現レシピ】ゆるキャン△11話。トマトすき焼き~〆のチーズパスタまで。

テントから頭を出して、星を見るための寝袋(シュラフ)

ゆるキャン12話で、なでしことりんちゃんがテントから上半身だけ体を出して、星をみているシーンがありましたね。あのシーン再現したい。心から。

そして、頭までホールドされているマミー型シュラフの良さを実感しました。寝っ転がって星が見れます。こちらの寝袋、なでしこのモデルに似ています。

ただ、最低使用温度が-15度なので、これからの時期は暑そうです。

4月、5月はこちらの最低使用温度0度の寝袋でよさそうです。

 テント、タープ

【1~2人の場合】富士山YMCAはだだっ広い高原です。そのため、日陰になるスペースが全くありません。

こちらのテントは入口部分に屋根を作ることができるのでおすすめ。

また、耐水圧2000mmなので雨でも安心。(一般的に2000mlあれば大雨でも対応できると言われています。)この性能で4,000円台はお安いです。

【3~4人の場合】テントとは別に、日陰スペースを作るタープが必要です。同じブランドで揃えると色合いがしっくりきますね。以下はどちらもコールマン製品です。

ワンポールテントは初心者でも設営が簡単。コールマン製はしっかりしているので安心して使えます。

チェア

ゆるキャン最終回でなでしこもメイフライチェア使ってましたね。ゆったりできるおしゃれな椅子です。ただ、お値段が高い。。

おしゃれ度はかなり減りますが、こちらの椅子なら2,000円台で買えます。私は安い軽量椅子を使っていますが正直、安くても十分です。

テーブル

【1~2人の場合】はこちらのテーブルがおすすめです。りんちゃんと同じモデル。

【3~4人の場合】、こちらの焚き火台を囲めるテーブルがおすすめ。夜は長いので焚き火して語りましょう。

ランタン「ジェントスLED」(りんちゃんと同じモデル)

重量400g。小さくて軽いのに、380ルーメンと明るい。しかもLED電球なので持ちがバツグンです。本当におすすめできるランタン。

いかがでしたでしょうか。
富士山YMCAグローバルエコヴィレッヂは、他聖地と比較しても行きやすいキャンプ場です。
広大な土地、巨大な富士山が見れて、しかも温泉までついている・・!本当にコスパの良いキャンプ場なのでぜひ行ってみてください。

 

漫画ゆるキャン△6巻 りんちゃんが表紙だよ!!amazon限定書下ろし特典って何・・?

ゆるキャン△1巻~5巻。

 


ゆるキャン△をみて、キャンプに行きたくなった人はこちら

関東で初心者におすすめなキャンプ場。(東京編)

【ゆるキャン△聖地】3話。ふもとっぱらキャンプ場にバスで行く方法。

【ゆるキャン△聖地】7話。四尾連湖水明荘キャンプ場に電車とバスで行く方法。


他、ゆるキャン△関連の記事。


ゆるキャン△に出てくるキャンプ道具

#01 ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具の総額が、16万3756円だった。

#01 ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具を、最大限安いもので代用したら2万9798円まで節約できた。

#04 ゆるキャン△でりんちゃんが乗っているバイクにそっくりなモデルが2/10に発売されるよ!

#07-1 ゆるキャン△7話。酔っぱらいのお姉さんが2本も抱え込むほどおいしいキャプテンモルガンというお酒。

#01 ゆるキャン△で、りんちゃんとなでしこが使っている自転車は?

#07 ゆるキャン△で、鳥羽先生(グビ姉)が使っているキャンプ道具と、お酒。

#08 ゆるキャン△8話。あきちゃんが言ってた、スキレットで焼く肉ってうまいんだぜ~。を解説

ゆるキャン△再現レシピ

#03 【再現レシピ】ゆるキャン△3話。なでしこが作る餃子坦々鍋。

#04 【再現レシピ】ゆるキャン△4話。りんちゃんが食べてたボルシチ。

#05 【再現レシピ】ゆるキャン△5話。コッヘル1つでできるスープパスタをキャンプ飯初めての人が作れるようにわかりやすくしたよ。

#05-2 【再現レシピ】ゆるキャン△5話。とんこつ粉末入りカレーをつくったら、全然とんこつを感じられなかった。

#07-2 【再現レシピ】ゆるキャン△第7話。失敗から学ぶ炭火ハンバーグ。

#07-3 【再現レシピ】ゆるキャン△7話。ベテランキャンパーさんと交換したジャンバラヤ。

#07-4 【再現レシピ】ゆるキャン△7話。さっぱり昆布つゆのタラ鍋。

#09【再現レシピ】ゆるキャン△9話。梨っ子あきちゃんが作るほうとう。

#10【再現レシピ】ゆるキャン△10話。ホットサンドメーカーで焼く肉まん。

#11【再現レシピ】ゆるキャン△11話。焼きマシュマロ。一番あうビスケットも検証してみた。

#11【再現レシピ】ゆるキャン△11話。ホットココア+ラム酒

#11【【再現レシピ】ゆるキャン△11話。トマトすき焼き~〆のチーズパスタまで。