ベランピング

総額1~2万でできるベランピング①~安い道具でベランダ掃除編~

掃除前、掃除後のベランダ

こんにちは。スガタニです。

新型コロナウィルスの影響でキャンプに出掛けられない日が続いた5月。

スガタニ
スガタニ
外にでかけたい!キャンプしたい!

という思いが頂点に達し、今までずっと憧れていたベランピングスペースを作りました。

ただ、そんなにお金をかけたくなかったので総額2万円でシンプルなリラックス空間を作成。

ベランピングにかかった費用
スガタニ
スガタニ
我が家はベランダが広かったので、ウッドパネル代がかさみましたが、小さいベランダなら1万円でできると思います!

ベランピングのために、やったことは以下の3つ。

  1. ベランダ掃除
  2. ウッドパネル購入、装着
  3. インテリア品の購入

今回は「①ベランダ掃除」でしたことを書いていきます。

掃除前、掃除後のベランダ

最初にbefore、afterの写真です。掃除前のベランダが左で、掃除後のベランダが右。

掃除前、掃除後のベランダ

beforeは、入居してから2年間掃除しなかったので、手すり・床には泥&コケが生えていました。おまけに、面倒を見れなくて枯れてしまった植木がある状態。

afterは手すりの泥やコケが落ち、きれいに!避難はしごのサビは取れませんでしたが、それ以外はおおむね綺麗になりました!

ベランダ掃除の手順

ベランダ掃除の工程は以下3ステップ。

  1. ベランダの不用品を片付ける(2時間)
  2. ほうきでベランダを掃き掃除(10分)
  3. ベランダを中性洗剤で磨く(30分)

掃き掃除は10分、磨き掃除は30分程度で完了しましたが、プランター処分は2時間ほどかかりました。いや~軽い気持ちで植物を育てたらいけないですね。。枯らしちゃうなら最初から買わない方がいいなと改めて思いました。

では、ここからは①②③で行ったことを簡単に説明していきます。

①ベランダの不用品を片付ける

ベランダにあるプランター

プランター、土ゴミ処分は意外と面倒。

  • 土はゴミとして捨てられないので業者さんに受け渡し
  • プランターは水洗いしてプラスチックゴミ

と、捨てるまでの下準備が色々あります。

多くの自治体で土、石はゴミとして出せません。道端の地面に土を混ぜるのもNG。

専用土のう袋に入れ、業者さんに引き取ってもらう必要があります。ホームセンターでも引き取ってくれる所があるそうです。

土嚢袋に土を捨てる

まずは土のう袋をホームセンターで購入。10枚300円程度で売っていました。

根っこや茎は燃えるゴミなので、土と分けます。

土のう袋に土をいれる

軽石と土も分け、土だけ土のう袋に入れます。

土のう袋に土をいれる

この作業をプランターの数やって終了です。6個植木があったので大変でした。土は後日業者さんに持っていき、引き取ってもらえました。

土のう袋に土を入れる作業が完了

空のプランターは洗うのが面倒だったので、このままの状態で「ジモティー」に出品。近所で欲しい方がいたので10分で引き取り手が決まりました。

ジモティーに出品したプランター

余談:プランターを捨てると虫対策にもなる

プランターを捨てたら、ベランダがすっきりしただけでなく出没する蚊の量が減りました。

プランターの底は適度な湿気があるため害虫(ゴキ〇リなど)の巣になることもあるみたいです。蚊の発生源になっていたのかもしれません。

ベランピングで蚊にお困りの方はプランターから虫が発生していないかチェックしてみると良いかもしれません。

ほうきとちり取りでベランダの砂埃を掃き掃除する

次はベランダの掃き掃除。ほうきとちり取りを使って掃きます。ほうき&ちり取りは100均で購入。これは確かダイソーで買ったもの。

ダイソーで買ったほうきとちりとり。100円だった。

amazonで買っても、ほうき&ちりとりセットで500円くらいです。

ちなみにデッキブラシは400円。これもAmazonで買っても800円くらいです。

全体的に砂埃を掃くだけで、この作業は終了。10分程度で終わりました。

中性洗剤でベランダを掃除

ベランダの磨き掃除

次はベランダ全体を中性洗剤で磨く作業です。ベランダを磨くなんて人生でやったことない…!色々調べたらベランダを磨く方法は主に3つあるみたいです。

高圧洗浄機ケルヒャー等の高圧洗浄機で、水洗浄する方法。苔、泥など、こびりついた汚れも一気に落ちます。

ケルヒャーの一番小さいサイズは1万円程度で購入でき、車やお風呂の掃除にも使えて便利。

デッキブラシ+ホース中性洗剤をつけたデッキブラシでベランダをゴシゴシ洗浄する方法。洗い終わったら、ホースで洗剤を流します。

デッキブラシはホームセンターで400円程度、ホースは2,000~3,000円程度で購入できます。

デッキブラシ+雑巾がけ中性洗剤をつけたデッキブラシでベランダをゴシゴシ洗浄し、洗い終わったら雑巾で洗剤を拭き取る方法。高い道具を買う必要がないので一番安上がりな手段です。

排水溝がないベランダは、雑巾がけするしかない。

ただ、高圧洗浄機やホースを使った掃除は「排水溝があるベランダ」でしか使えません。我が家は「排水溝がない」ベランダだったので、ブラシ&雑巾がけの選択肢しかありませんでした。

ブラシ&雑巾がけでベランダの汚れを落せる自信がなかったので、もうプロにお願いしよう!と思い業者さんに依頼。

丁度エアコンの掃除を予約していたので同じ業者さんにベランダもセットでお願いしたところ、エアコン13,000円、ベランダ4,000円で掃除してもらえました。

スガタニ
スガタニ

神奈川、東京でエアコン&ベランダ掃除をしたい方はエルデさんという業者がおすすめ。犬、猫、鳥に優しいオーガニック洗剤でエアコンを掃除してくれます。

※ベランダ掃除の料金はベランダの大きさで変わるそうなので、メールでお問い合わせしてみてください。

ブラシ、洗剤でベランダ全体を磨いた後、丁寧に洗剤を雑巾で拭き取ります。そんなに力をいれなくても汚れは落ちているようでした。

ベランダを雑巾がけする様子

ベランダの手すりは中性洗剤をつけた刷毛で掃除。刷毛を使うと、くぼみもきちんと掃除できるそうです。

掃除用の刷毛

掃除用の刷毛は500~600円で購入できるみたい。掃除用品って意外と安いんですね。

ブラシ&雑巾がけの非常にシンプルな方法での掃除でしたが、とっても綺麗になりました。以下before&afterです。

掃除前の手すり

掃除前のベランダ。手すり。

掃除後の手すり

掃除後のベランダ。手すり。

掃除前のベランダ

ベランダにあるプランター

掃除後のベランダ

掃除後のベランダ。

いやーきれいになりました!

ベランダ掃除全体にかかった時間は30分程度だったと思います。エアコンも一緒に綺麗になって大満足。

まとめ

ベランダ掃除は、大変なイメージがありますが、雑巾がけ&ブラシ掃除で十分きれいになりました。高圧洗浄機のような大がかりな機材を使わなくとも汚れはちゃんと落ちるんだな、と実感。

掃除が終わった所で、次はウッドパネル装着を行いました。この記事は次回。お楽しみに!

IKEAのウッドパネル装着。