キャンプ用品

ベテランキャンパーが選ぶケシュア製テント。安くて、設営ラクラクの高コスパキャンプギアです。

ケシュアテント

今年で私のキャンプ歴は3年になります。まだまだ3年、されど3年、という感じ。ベテランキャンパーの知り合いも増えて初心者の時には知りえなかった上級キャンプギアの知識も増え始めました。

そんな感じで、最近40代女性のベテランソロキャンパーが使っていたQuechua(ケシュア)製テントがすっごくよさそうだったので紹介します。

ベテランキャンパーが語るケシュア製テントの魅力4つ!

こちらがケシュア2 SECONDSテント。

40代女性のベテランソロキャンパーが言う、ケシュアの魅力は以下の4つ。

  1. 安い
  2. 雨に強くて、結露ができにくい
  3. 広い前室がある
  4. 設営が2秒で終わる

では、この4つを順番に説明していきます。

ケシュア2 SECONDSテントは安い

最初、ケシュアテントを見たとき、白と青のデザインで先進的なブランドっぽい印象を受けました。

どうせ高いんでしょ?と思いながら40代女性ベテランキャンパーさんにお値段を伺ったところ「意外と安いのよ」と聞いてびっくり。探してみると、だいたい1万円~2万円で売られています。

MSRに色合いが似ていたため、すごいお値段がはるものかと勘違いしたので拍子抜けでした。

安いけど、品質はしっかり。雨にも結露にも強いんです

安いってことは品質が微妙なのかな・・?と思ったのですが雨に強く、通気性も良くて、結露もできにくい。

結露対策がなされていて、安いテントはめずらしい

特に結露対策がちゃんとなされていて、この価格のテントはめずらしいという印象です。結露対策がなされていないテントだと、朝起きた時、内壁が湿気でべちゃべちゃ・・なんてことがあります。

40代女性ベテランキャンパーさんはケシュアテント購入の最終的な決め手は結露対策がなされていることと言っていました。

それほど、結露はやっかいな存在なのです。(結露対策についての詳細はamazon.co.jpでご確認ください。)

テントの結露

ケシュアテント2 SECONDSテントは通気性も良い

また、ケシュアテントは通気性がよくなる仕組みが取り入れられているので、通気性もばっちり。その点も結露を発生しにくくさせているようです。

ケシュアテントの通気性decathlon.co.jpのより引用

広い前室がある

テントを買う上で、地味に大切だな~と思うのが前室。一回前室のないテントの前に靴を出していたら夜に雨がふって靴がびしょびしょなんてことがありました。

前室はテントを見る場合の非常に大事なポイントです。ケシュアテントはリュックや靴を置くのに十分なスペースがあるので、安心して物を置くことができます。

ケシュアテントの前室

ケシュア2 SECONDSテントの最大の魅力

ここまで、安い、結露対策ばっちり、通気性、前室といったケシュアテントの魅力をお伝えしてきましたが、本当のケシュアの魅力はそこではありません。

2 SECONDSとは、2秒でテントが設営できるという意味

2Secondsとは、その名の通り2秒でテントが設営できますよ!という意味。

2秒、はいいすぎかもしれませんが本当に超早く設営できます。ベテランキャンパーさんがキャンプサイトに入ってきて、気づいたらもうテント建ってるみたいなレベルで早かった。テント建ててるのに気づかないはやさ。

こちらの動画を見てください。0:33の辺りでテントが開きますが感動。欲しい、欲しすぎる。

decathlon YouTube公式チャンネルより引用

こちらは撤収の様子。ちょっとコツが必要そうですが普通のテントよりはるかに楽に撤収できます。

decathlon YouTube公式チャンネルより引用

テントの設営はキャンプをするうえで、大きなハードルです。初心者の場合は組み立てられるかな?という不安があってしり込みをし、慣れてきても今からキャンプに行ってテント設営するのめんどうだし家で寝てるか、、と重たい腰をあげずらくさせます。

キャンプは楽しいけど、めんどくさい。でも、ケシュアならテント設営の時間をぐっと短縮できるのでキャンプをするハードルが一個下がるんです。

これは革命ですよ・・。

やっぱり40代女性ベテランキャンパーが選ぶだけあって、キャンプをしていて不都合に感じるポイントが見事にカバーされている。そんなケシュア製テント。

1人で簡単に組み立てることができるのでソロキャンプにもおすすめです!

よく一緒に見られている記事