amazon段ボールで、超簡単!30秒で組み立てられる自作燻製キットの作り方。

amazon段ボールで、超簡単!30秒で組み立てられる自作燻製キットの作り方。

燻製って簡単なんだぜ、という面持ちでほほえまれるアマゾン段ボールさん

  • 燻製って難しそう。
  • 今度のBBQ(バーベキュー)、キャンプで手軽にできる段ボール燻製をやりたい。
  • 段ボールで燻製キットが組み立てられるって聞いたんだけど、作り方が難しい。もっと簡単にできないかな?
  • 燻製初心者だから、すごく簡単な燻製の作り方を知りたい。
  • 家にamazonの段ボールならいっぱいあるんだけど、これで燻製できないかな?

そんな方たちに朗報です。amazonの段ボールで作る、おそらく一番簡単な燻製キッドの作り方です。本当に簡単。30秒でできます。

 

材料は「amaznon段ボール」「100均の焼網」「燻製ウッド」

 

amazonの段ボール

使用する段ボールは、横幅33cm×縦25cm×高さ12cmのもの。

こちらが燻製できるamazon段ボールの最小のサイズです。これより大きい場合は問題ありませんが、小さい場合は利用できません。

燻製に使うアマゾン段ボール

 

足つきの焼き網

足の高さが5cm~6cm程度の焼き網。この5~6cmのすき間に燻製ウッドをいれるので、足の高さがあるタイプを購入してください。

100均にも、足の高さが5cm~6cm程度の焼き網は売っています。私はダイソーで購入しました。

 

燻製ウッド

段ボール燻製の場合は、燻製チップではなく燻製ウッドを用意してください。

燻製チップは、燻製専用のスモーカーフライパンに入れて、ガスコンロの上に置き、継続的に火の上でチップを炙り続けて煙を出すタイプです。

燻製ウッドは、着火すると炭火のように自力で燃え続けてくれるので、ガスコンロが必要ありません。コンロの上に置けない段ボール燻製器の場合は、燻製ウッドを使用します。

 

 

その他必要なもの

 

ガムテープ

燻製の煙が漏れないようにするために何か所か固定します。紙でも布でもOKです。

アルミホイル

燻製ウッドを乗せるために必要です。こちらは燻製チップですが、このようにお皿の形にし、その上に燻製ウッドを置きます。100均で売っているアルミカップでもOKです。

 

amazon段ボール燻製キットの作り方


【1】アマゾンの段ボールを解体せずにそのままの形で持っていきます。

持ち運び用にコンパクトにしたい場合は本ページの下部に記載しています。

アマゾン段ボール


【2】段ボールの中に、燻製ウッドをいれます。そのまま段ボールに燻製ウッドを入れて火をつけると、段ボールごと火事になるのでアルミホイルやアルミ皿を敷いてからいれます。(写真ではシェラカップを置いています。)

燻製ウッドは1/3程度使用します。写真では1/6しか使わなかったので、煙の量が足りず燻製に時間がかかってしまいました。

amazon段ボールに燻製ウッドをいれたところ。


【3】燻製ウッドに火をつけます。着火する時にトーチバーナーがあると手早く着火して便利です。

燻製ウッドに着火するトーチバーナー


【4】段ボールの中に足つきの網をいれます。

以上でamazon段ボール燻製キットが完成です。

網を入れたamazon段ボール燻製


 

AMAZON段ボール燻製キットでの燻製手順

ここからは実際にささみとチーズを燻製していきます。

ささみは、にんにくとクレイジーソルトをまぶして。チーズはそのまま燻製します。


【1】食材を並べます。先ほど着火したので、燻製ウッドから煙が出ているのがわかると思います。

ささみ、チーズを入れた燻製器


【2】そのまま20分~30分蓋をします。ガムテープで上蓋をとめておきます。

燻製中のアマゾン段ボール


【3】20分たって蓋をあけると・・!位置的に煙が良く当たっていたチーズだけ燻製されていました。燻製ウッドの量が1/6では煙が足りなかったようです。

1/6の燻製ウッドを二か所に置いて、まんべんなく煙をいきわたらせるようにすると、一度で全体がいい感じに燻製されます。

チーズだけ燻製されている。


【4】今回は燻製ウッドを1/6しか持ってきていなかったので、燻製ウッドを足さずにチーズだけ先に食べ、ささみだけもう30分燻製しました。

こちらが完成したささみの燻製。

ささみの燻製。


 

熱燗にした日本酒と一緒にいただきました。

燻製と熱燗日本酒

 

amazon段ボール燻製キットをコンパクトにする方法

amazon段ボールをそのままの形で持っていくとかさばるので、一度コンパクトにして持っていきたい方は、四隅の粘着をはがして折りたたんでください。

再度組み立てるときははがした箇所をテープで元通りに接着すればOKです。

こちらは四隅の粘着をはがし、解体したアマゾン段ボール。

解体したアマゾン段ボール

こんな風にたたんで、リュックにいれることも可能です。

燻製キッドをリュックに入れて持ち運ぶ。

 

その他、燻製する上での注意点

チャッカマンやライターで燻製ウッドに着火するのはかなり時間がかかります。トーチバーナーやスライドガストーチなど、火力の強い器具を使用することをおすすめします。

この2つは炭に着火する時も便利です。キャンパーなら絶対に持っておいて損はない必需品です。

 

いかがでしたでしょうか?

私の記事では、燻製キットの作り方だけをお話ししてきましたが、温度や水分など燻製についてもっと詳しく知りたい場合は、こちらのブログを参照されるとよいと思います。

段ボール燻製のポイントや注意点など丁寧に説明してくださってます。

燻製の作り方 ~段ボール燻製の手順とコツと注意点~| 魅惑のキャンプ

 

超簡単にできるamazon段ボール燻製キット、ぜひキャンプやバーベキューでやってみてください。

燻製のレシピもこちらに掲載しています↓