キャンプ酒

夏にぴったり!SMIRNOFFのレモネード酒が爽やかで激ウマだった!

スミノフレモネード
焼きトウモロコシ
焼きトウモロコシ
夏のキャンプ、バーベキューは暑すぎるぜ!
おにぎり
おにぎり
つめた~いキンキンに冷えたお酒が飲みたいよね!

夏のアウトドアは本当に暑いです。。暑い中、炭火で肉を焼いたり、動いたり汗が止まりません。

そんな時にはキンキンに冷えたさわやかなスミノフレモネードで体を冷ましましょう!

スミノフのレモネード酒は、お酒臭さがなく非常に飲みやすい

スミノフタスカンレモネード酒は、レモンサワーとはちがって酸っぱさが少ない甘めのレモネード。

イタリアの伝統的リキュール、リモンチェロを使っているので甘酸っぱくて爽やかな味わいなのだそうです。

アルコールは12~13度ですが、アルコール臭さは全く感じません。

レモネードを飲んでいるような非常に飲みやすいお酒でありつつも、リモンチェッロの特徴であるレモン皮の香りやウォッカの風味が生きる奥深い味わいでした。

リモンチェッロって?レモンの皮が入ったおいしいお酒です

レモン

レモンの皮??って思うかもしれませんが、レモンの皮はお菓子やリキュールによく合うんです。

レモンケーキとスコーンでたまに皮が入っているものがありますが、あれってちょっとだけ苦味のような風味がありますよね。それが皮のおいしさです。

飲み方はロック、またはソーダ割

ソーダ水とスミノフレモネード

スミノフレモネードは甘くてとても飲みやすいので氷を入れてロックで、またはソーダ割がよく合いました。

飾りにレモンを添えるとおしゃれになりますよ!

また、この記事を読んでリモンチェッロが気になった方へ。リモンチェッロは原料がスピリタスという96度のお酒をつかって作ります。結構刺激的なお酒ですよね。96度のお酒、蓋を開ける勇気がでません。

こちらはすでにレモンで中和されたリモンチェッロお酒の度数は32度。薄めてもかなり強力です。

いかがでしたでしょうか?
スミノフレモネードは、アルコール度数12度の飲みやすいリモンチェッロ。

もし、もっとアルコールを摂取したい!という場合はぜひ本場イタリアのリモンチェッロ、スピリタスなどを試してみてください。結構刺激的です。