キャンプレシピ

【キャンプレシピ】市販のピザに炭火チキン、トマトを乗せた簡単アレンジ。

炭火チキンとバジルのピザ

市販のジェノベーゼピザにバーベキューコンロで焼いた「炭火チキン」「トマト」「バジルの葉っぱ」を乗せて豪華にアレンジしたキャンプ、バーベキュー用ピザのレシピです。

材料(2人分、8ピース)

市販のジェノベーゼピザ 1枚

鶏もも肉 1枚(炭火チキン用)

クレイジーソルト 適量

プチトマト 4つ

バジルの葉 4~6枚(乾燥バジルの場合は6ふりくらい)

キャンプ、バーベキューでピザを焼く方法3種類

キャンプ、バーベキューでピザを焼く方法は3つあります。今回は「①バーベキューコンロの上でアルミホイルに包んで焼く方法」で焼きます。

①バーベキューコンロの上でアルミホイルに包んで焼く方法

バーベキューコンロでピザを焼く

BBQコンロの上でアルミホイルにくるんだピザを乗せてしばらく待つだけです。

市販、クリスピー生地のピザを焼くのに適しています。

②ダッチオーブン+炭火でオーブン焼きする方法

ダッチオーブンでピザを焼く

ダッチオーブンの中にピザを入れ、その上下に炭火を配置します。上にも下にも炭火を置くことで色んな方向から熱をいれてオーブンと同じ調理方法にします。

パンのピザ生地を焼くのに適しています。

③フライパン+蓋をして温めて焼く方法

フライパンでピザを焼く

フライパンでピザを焼く方法です。カセットコンロとフライパンを使ってピザを焼くというか温める調理方法です。

市販、クリスピー生地のピザを焼くのに適しています。

作り方


【1】炭火焼きチキンを作ります。鶏もも肉の両面にクレイジーソルトを多めにふるって20分程度置いておきます。

クレイジーソルトをふったチキン

【2】炭火を燃やしたバーベキューコンロで鶏肉を焼いていきます。

チキンを炭火で焼く

【3】鶏肉が焼けたら、ナイフで一口サイズに切ります。


【4】石窯工房ジェノベーゼピザの上に、3の炭火チキンを乗せます。

炭火焼チキンを乗せたピザ

【5】プチトマトを半分にきったもの、バジルの葉っぱをピザの上に乗せます。

ピザの上にミニトマトとバジルをのせる

【6】ピザ全体をアルミホイルにくるんで、バーベキューコンロの上に置きます。(炭火は白っぽくなっている状態が高温なので、白い炭になってからピザを乗せてください)焼き時間は10分~20分程度です。生地が焼けていない場合はもう10分程度火を通してください。

ピザをアルミホイルでくるむ

【7】生地が焼けたら完成です。

アルミホイルでピザを焼く

※このままだと、表面に焦げ目はつきません。表面に焦げ目をつけたい場合、アルミホイルの上に何か所か炭を置いて5分程度放置してください。すると、焦げ目が何か所かにつきます。

アルミホイルの上に炭を置く

生地、トマトが焦げて良い感じになりました。

炭火チキンとバジルのピザ

今回使用した材料

使用した調味料はクレイジーソルト。これをかければ、なんでもイタリアン味になる魔法の塩です。

冒頭でも紹介しましたが、石窯工房のジェノベーゼピザはこちら。同じ種類のマルゲリータはよくスーパーで見かけるものの、ジェノベーゼは希少です。

よく一緒に見られている記事