キャンプレシピ

【レシピ】残った鶏肉をサンドイッチに。朝ごはんに炭火チキンサンド。

炭火チキンサンド

前日の夜、余分に炭火チキンを焼いておいて、朝はパンにはさむだけの簡単レシピ。忙しいキャンプの朝におすすめです。

材料(3人前)

フランスパン 6枚

ピザソース 適量

炭火チキン(鶏もも肉) 300gくらい

クレイジーソルト 適量

バジルの葉っぱ 適量

作り方


【1】前日の夜、炭火チキンを作っておきます。クレイジーソルトを鶏もも肉の両面にふりかけ、20分程度寝かしたのち炭火の上で焼きます。

焼けたらアルミホイルでぐるぐるにくるんで夏はクーラーボックス、秋、冬、春は常温でもかまいませんが虫や鳥に狙われないようにテント内に入れて保存しましょう。


【2】フランスパンの両面を焼きます。

炭火チキンサンドのパンを焼く

【3】フランスパンの片面にピザソースを塗ります。

ピザソースをパンにぬる

【4】パンの上に炭火チキン、バジルの葉っぱをのせます。

炭火チキンとバジル

【5】もう片方のパンで挟んで完成です。

炭火チキンサンド

調理のポイント

炭火チキン 温めなおす。

炭火チキンを温めなおしたり、パンを焼くのに火おこしが必要です。バーナーに直接網を乗せてパンやチキンを焼くと、一か所だけ焦げてしまいます。

朝、炭の火おこしをしない場合は、ユニフレームのマルチロースターがおすすめ。

キャンプの朝、パンを焼いたりちょっとした食材を網焼きするのにおすすめです。

おすすめの調味料

ピザソースはバジル入りのものだと、バジルの葉っぱを持っていく必要がないので便利です。

ソロキャンプなどには、小分けのピザソースがおすすめです。

よく一緒に見られている記事