ブログ

【感想】ふたりソロキャンプは教科書として購入すべき。初心者は必修科目。

ふたりキャンプ

ふたりなのに、ソロ。

のっけから突っ込み待ち??のようなタイトル。そして、おっさんと巨乳女性様が2ショットの表紙。気になってあらすじを読んでみると・・・

-「ふたりソロキャンプ」あらすじ-

オレは樹乃倉厳。34歳。趣味はキャンプ。独りで野営する生粋のソロキャンパー。車はいらない。電車を乗り継ぎ、最後はバスで山に入る。自然を愛してる、火を木を水を土を。それと同等に孤独な自分の生き方を愛している―――。…な俺が! ひょんなことから草野雫20歳という小娘に出会い、ふたりでソロキャンプをするはめに!

「ソロキャンプを愛する34歳のオレが、ひょんなことから20歳の小娘に出会い、2人でキャンプするはめに。」

私は思いました。ゆるキャン△を大人男性向けに、りんちゃん→おっさん、なでしこ→若い巨乳女性に変換した漫画か?と。

「全く。ゆるキャン△ブームに便乗してこういう作品が出てきちゃうとはね~」などと失礼なことを思いつつ、でも購入。

※ここからは、感想&ネタバレ含みます。

ゆるキャン△と同じ「ソロキャンプ」をテーマにしつつも全く別物。

読み終えてまず思ったのはゆるキャン△とは全く別物の漫画だということ。同じ「ソロキャンプ」をテーマに扱っていてもここまで趣向が違ってくるのかと思うほどでした。

ゆるキャン△の場合:テーマは自立と個性の尊重

ゆるキャン△は「まんがタイムきらら」で連載されている漫画。山梨をメインに女子高生5人でキャンプをする話です。

2019年4月26日に新刊が発売予定で、現在1~7巻まで発売されています。

一般的な登場人物が女子だけ&何人もいる漫画は、キャッキャした仲間意識の強い女子世界が描かれがち。

しかし、ゆるキャン△は全員が自分の世界を持っていて、個々に絶妙な距離感を保ちながら一人でキャンプしたり、時にはみんなでキャンプします。

ゆるキャン公式サイトより引用女の子が5人登場するけど、同調圧力が全くない奇跡の漫画。
ゆるキャン公式サイトより引用

女性のギスギスした感じが皆無なので、漫画の雰囲気は、終始穏やかなテンポで進んでいく。まさにゆるキャン△・・!

また、主人公のりんちゃん(左から二番目)は5人の中でひとりだけキャンプ上級者です。でも、みんなに積極的にキャンプを教えようとしません。本当にピンチになった時だけ助けるスタイル。

ゆるキャンりんちゃんひとりでテント設営を終えるりんちゃん。 漫画ゆるキャン△より引用

りんちゃんが教えないスタンスなので、他のキャラクターは自分達で調べて、模索して、試して、を繰り返して成長しながらキャンプを学んでいきます。

この、キャラクター達が色々模索して「自分達なりにキャンプを楽しもう!」とする姿が、

キャンプ上級者にほほえましく映り、

キャンプ初心者は彼女たちと一緒に模索している気持ちになれる、

そんな漫画でした。

冬キャンプの防寒対策を模索する彼女達冬キャンプの防寒対策を模索する彼女達 漫画ゆるキャンより引用

ふたりソロキャンプの場合:テーマは世襲

対して、ふたりソロキャンプの場合は主人公の厳さんは自分の意見を歯に衣着せず相手に伝えるタイプ。ヒロインの雫さんは自分で何も調べない依存的なタイプです。

物語は、雫さんが何も分かっていない発言、もしくは失敗する⇒厳さんが耐えかねて語りだす。という展開で進んでいきます。

例えば、雫さんはテントの建て方すら調べてきません。説明書くらい読んで来いって厳さんにお叱りを受けていました。

テントが建てられない雫さん。ふたりソロキャンプより引用テントが建てられない雫さん。一人じゃ無理と嘆く。漫画ふたりソロキャンプより引用

また、厳さんと雫さんが初めて出会ったシーンでは、彼女が山道で迷ってキャンプ場に遅刻してきます。その間に管理人さんが帰ってしまい、レンタル予定だったテントを手に入れることができません。

しかし、どうしてもキャンプがしたいので「何とかしてくれ!」と厳さんに頼ります。厳さんに「帰れ!」と言われますが「一晩くらい寝ずに過ごす」とわめきます。

一晩くらいテントがなくても大丈夫という雫さん 漫画ふたりソロキャンプより引用一晩くらいテントがなくても大丈夫という雫さん。 漫画ふたりソロキャンプより引用

 

1巻は終始こんなテンポで進みます。

雫さんは料理が上手い設定になっているので飯のシーンで若干ほっこりする瞬間はあるものの、基本的に厳さんが「山舐めてんじゃねええ!」と怒る漫画です。

でも、この山を舐めるな!と言いたくなる行動。都会の感覚でキャンプ初心者がやってしまう「あるある」なんですよ。

山に電波が入らないこと、夜は恐ろしい虫がいること、気温差があること。全部都会に住んでいたらわからない感覚だと思うのです。それを、雫さんが体を張って失敗し、厳さんからお叱りを引き出してくれる、という。

ヒロインがこんなに依存的で無茶苦茶な漫画もめずらしいな、と思いましたが、ふたりソロキャンプは

「キャンプで絶対やってしまう失敗が書いてある教科書」

マジで読んだ方がいいと思いました。

厳さんにぼろくそに思われる雫さん 漫画ふたりソロキャンプより引用ヒロインが最も嫌悪するタイプの女ってのっけから思われる漫画すごくないですかww??? 漫画ふたりソロキャンプより引用

また、こういうタイプの依存的な女性は自分がないので非常に染まりやすいのもミソ。今後の展開としては厳さんに張り付いて、師弟関係を色濃くしていき、彼のキャンプスタイルをそのまま雫さんが世襲する形になるのではないか、と思います。

ふたりソロキャンプすでに「師匠」って呼んでますしね。 漫画ふたりソロキャンプより引用

まとめ:ふたりソロキャンプは教科書として初心者は必読すべき

「ふたりソロキャンプ」は「ゆるキャン△」と違って、全然ゆるくない世襲制のソロキャンプスタイルが描かれている漫画です。

また、雫さんの失敗を通して、厳さんのキャンプスタイルや「キャンプで失敗しがちなミスを教えてくれる」尊みがすごい漫画。

1巻しか販売されていませんが、これからの展開にも期待。とりあえず、キャンプの教科書として初心者は読んでおくべきだと思います。

よく一緒に見られている記事