キャンプレシピ

ホットサンドメーカーで焼くスイートポテトパイ。キャンプの焼き芋をアレンジ。

ホットサンドメーカーでスイートポテトパイ

キャンプの焼き芋をつぶして、冷凍パイシートではさみ、ホットサンドメーカーで焼くだけ!サクサクで甘いスイートポテトパイが作れます。キャンプのデザートに!

材料(1枚分)

さつまいも 小2本(大1本)
牛乳(または豆乳) 50cc
砂糖 大さじ1
バター 30g

冷凍パイシート 2枚
バター(ホットサンドメーカーに塗る用)適量

作り方


【1】皮をむいて、焼き芋をつぶします。

焼き芋をつぶす

【2】1にバター、砂糖、牛乳を混ぜ込みます。

焼き芋にバター、砂糖、牛乳を入れる

【3】ホットサンドメーカーの両面にバターを塗ります。

ホットサンドメーカーにバターをぬる

【4】冷凍パイシートを1枚ホットサンドメーカーの上に乗せ、その上にスイートポテトを乗せます。

ホットサンドメーカーに焼き芋をのせる

【5】もう一枚のパイシートを上から重ねて挟みます。ホットサンドメーカーからはみ出たパイシートは切り取っておきます。

ホットサンドメーカーからはみ出たパイシートを切る

【6】ホットサンドメーカーを片面ずつ弱火から中火で2~3分焼きます。パイシートは焦げやすいので蓋を開けて焦げていないか確認しながら焼いてください。

ホットサンドを焼く

両面とも焼けたら完成です。

半分に切るとスイートポテトがぎっしり!幸せ以外のなんでもない。

使用したホットサンドメーカー

私はホットサンドメーカーを3つ持っているのですが、今ほ回はパイ生地を焼くので、かわいいものを使って焼きました。やっぱり焼き目がかわいいと場も盛り上がりますし、テンションが上がります。

使用したのは、「チャムスのホットサンドメーカー」。片面はブービーペンギン、もう片面はCHUMSロゴが焼き目にプリントされるかわいい商品です。

上記のホットサンドメーカーはひとつ前のモデルです。最新はこちら。ダブルタイプで2つに切りやすくなっています。

 

機能的におすすめなホットサンドメーカーは【燕三条製】 TSBBQ ホットサンドメーカー。

amazonで評価☆4.7の代物です。

「沢山はさめる」「2㎝のカリカリ耳ができる」ことでキャンパーに大人気の商品。

たくさんはさめるから、丸いつくねをのせた「月見つくねサンド」や

月見つくね
分厚いハムカツとたまごをはさんだ、「ハムカツたまごサンド」など色々な具材を楽しめます。

ハムカツのホットサンド
村の鍛冶屋さんは元々ペグなどのキャンプ道具を販売している新潟のメーカーです。

キャンプ用の調理器具を販売し始めたのはここ1年のことで、ホットサンドメーカーも2017年に販売されました。

今まで、ホットサンドメーカーを使っていて不便に感じる点は大きく2点。「耳がカリカリにならない」「たくさんはさめない」どちらかでした。

どちらの不満も見事に解決してくれた村の鍛冶屋さんのホットサンドメーカー。これを買ってからパンを食べる機会が増えました。マジで。一斤100円の食パンが超おいしくなります。

しかも、定価3,240円と値段もそこまで高くない!本当におすすめできるキャンプギアです。

よく一緒に見られている記事