キャンプレシピ

【レシピ】BBQコンロで作る簡単なチキンのローズマリー焼き

BBQコンロで作るチキンのローズマリー焼き

ローズマリーとクレイジーソルトで作る簡単な鶏肉のアルミホイル焼きです。ハーブたっぷりの爽やかな味わいなので夏のキャンプ、バーベキューにおすすめ。

材料

  • 鶏肉(ももでも胸でもOK) 1枚
  • 乾燥ローズマリー 小さじ2
  • クレイジーソルト 適量
  • オリーブオイル 大さじ1

ローズマリーは肉の臭みを消すためによく使われるハーブ。お肉を漬けこむと安い肉でも魔法がかかった?レベルでおいしくなります。

クレイジーソルトはもう、なんていうか美味しいですよねwイタリアン料理全般に欠かせない魔法の塩です。

作り方


【1】鶏肉にフォークで何か所か穴を開けます。


【2】鶏肉の表面にローズマリー小さじ1、クレイジーソルトをまんべんなく振りかけます。裏面も同じようにします。


【3】ジップロックに鶏肉を入れ、オリーブオイルをいれたら一晩寝かせます。

ローズマリーチキンを寝かせる

【4】ここからはキャンプ場で。鶏肉をアルミホイルに包みます。オリーブオイルが漏れないようにアルミホイルは2重で巻くと良いです。

チキンをアルミホイルで包む

【5】バーベキューコンロに炭を入れて火おこしします。炭が白っぽくなってきたら、アルミホイルに包んだ鶏肉を火の中に入れて30分~40分程度焼きます。

火加減によって火の通り方が違うので、様子を見ながら焼いてください。

チキンの歩アルミホイル焼き

【6】両面とも焼けて、こんがりしたら完成です。

BBQコンロで作るチキンのローズマリー焼き

キャンプ場で楽をするための小ワザ

夏に漬けこみ肉を持っていく方法

夏に鶏肉を傷ませずにもっていくためには、2日前から仕込みをするのがおすすめ。

2日前:肉を漬けこませる

1日前:肉を冷凍庫に入れる

当日:キャンプ場についたらクーラーボックスから出して自然解凍させる。

お肉を凍らせて持っていくと保冷剤代わりになって便利。ほかの食材も合わせて傷ませずに持っていくことができます。

最近気になっているクーラーボックスがこちら。
冷蔵庫みたいに横から扉を開けられるので食材の出し入れが簡単なんです!これは革命!

同じくDOD製品。ショルダーバック形状のクーラーバックです。冷やす食材が少量の時に便利。

合わせて食べたいキャンプ献立メニュー

よく一緒に見られている記事