キャンプレシピ

【レシピ】コッヘルひとつでできる冷やし中華

クッカーで作る冷やし中華

具材を茹でる~麺を茹でる~水切りまで、コッヘルひとつ行うキャンプ、バーベキュー用の冷やし中華のレシピです。

夏のキャンプ料理にぜひお試しください。

材料(1人前)

  • 冷やし中華麺 1玉(タレがセットのもの)
  • トマト 1/4
  • アボカド 半玉(きゅうりでも可)
  • 煮卵 半分
  • 鶏のささみ 1本(ハムでも可)
  • ごま 適量(なくても可)
  • めんつゆ(煮卵用)適量

今回はこのような生麺タイプの冷やし中華を使用しました。

作り方


【1】煮卵を作ります。キャンプの前日にゆで卵を作り、殻をむきます。タッパーやジップロックにめんつゆをいれて卵を漬けておきます。(3時間~1日程度浸しておく)


【2】クッカーに水を入れて、沸騰させ、鶏のささみを茹でます。茹で終わったらフォークやお箸で適切な大きさにほぐします。


【3】アボカドは細切りに、トマトは串切りにします。


【4】クッカーに水をいれて沸騰させて麺を茹でます。麺の茹で時間は袋の表示通りにします。


【5】麺が茹ったら、水道に行ってコッヘルをボウル代わりに麺を水にさらします。その際、トングで抑えながらやると麺がこぼれにくくなります。

四角クッカーで麺の水切り

【6】水切りが終わったら具材をのせ、タレをかけて完成です。

クッカーで作る冷やし中華

おすすめの調理器具

麺の水切りには四角クッカーが便利

このレシピで一番難易度が高い瞬間。それは水にさらす時、麺をこぼさないようにすること。

水切りに便利なのは四角型のクッカー。四角の角を使えば水がこぼしやすくなります。

四角クッカーで麺の水切り

今回使ったのはユニフレーム山クッカー角型3です。

クッカーとフライパンがセットでついてくる優秀なキャンプギア。

ユニフレーム山クッカー角型3のレビュー記事はこちら⇂

ユニフレーム山クッカー 角型 3は本当におすすめできるコッヘルだと自信を持って言い切れる。

モンベル アルパインクッカースクエア

こちらはモンベルアルパインクッカースクエア。ユニフレーム山クッカー角型3はクッカーが3つセットになるのでひとつで良い場合はこちらがおすすめ。

キャプテンスタッグ ステンレス角型 ラーメン クッカー

麺類専用のラーメンクッカーもあります。

四角クッカーで作れる他レシピはこちら

合わせて食べたいキャンプ献立メニュー

よく一緒に見られている記事