キャンプ用品

ソロ用クッカーを選ぶ時、本当に大切なことは1つだけ。

ソロキャンプのクッカー選びで大切なこと

私が一番最初にクッカーを購入してから5年の歳月が流れました。購入したきっかけは、山でカップラーメンを作ってみたかったから。

いつも冷たいおにぎりを食べていたので、登山やキャンプでお湯をあたためてホカホカのカップ麺を作っている人を横目で見ながらとてもうらやましかったのを記憶しています。

とりあえず、お湯が沸かせればいい!

そう思って安くて、デザインもカッコイイ「プリムスクッカー(S)」を購入しました。

プリムスクッカーS

しかし。

色んなレシピレパートリーを試してみると、こちらのクッカー小さすぎて全然入りません。特にパスタは半分に折っても14~15cm。クッカーからはみ出しすぎて上の方がバリバリです。

小さいクッカーでパスタをゆでると入らない

サトウのごはんなど、レトルトごはんの横幅は12cm程度が多いのですが、こちらも大幅にはみ出しますはみ出すというより入っていないという表現が正しい。

小さいクッカーでレトルトごはんを温めてはみ出している様子

小さいクッカー(目安として直径10cm以下)は、お湯沸かしとラーメン専用&軽くてコンパクトさ重視!という方にはおすすめですが、後々は色んな料理を作りたい方にはおすすめできません。

ソロキャンプでよく使う食材のサイズから考えると、直径12.5cm以上のクッカーが良い

ソロキャンプでよく作る料理のサイズから、クッカーのサイズを導き出すと最低でも12.5cmは必要だと私は考えます。

以下は、よくソロキャンプで調理する、インスタントラーメン、冷凍うどん、レトルトごはん、パスタのサイズ

よく使う食材幅(cm)
インスタントラーメン12cm
冷凍うどん10cm
パスタ(半分に折った状態)14~15cm
サトウのごはん12cm

この食材の中でも、特に問題なのはパスタです。

半分に折ったパスタの長さ

パスタをキャンプで作る時は、湯切りしないワンポットパスタがメジャーな作り方。

パスタの水分量を丁度よく入れて、お湯を余らせることなくパスタを作る方法です。水の分量はパスタのゆで時間によって異なりますが、3分茹でタイプで200cc程度~9分茹でタイプで350cc程度しか水を使いません。

ということは、直径が小さいクッカーだと全然水に漬からないんですよね。

ワンポットパスタとクッカーの大きさの問題

なので、本当は14~15cm直径があるクッカーを選ぶのが理想です。しかし、直径15cm以上のクッカーだとかなり大きくなってしまうので、ソロキャンプに持っていくには少々デカい。。となりがちです。

直径12.5cm以上あればちょっとパスタにバリバリの部分ができるけど、食べているうちにふやけてくるので、許容範囲かな~と個人的には思います。

直径12.5cm以上のクッカーならOD缶のガスボンベがスタッキングできる

直径が12.5cmあればアウトドア(OD)缶250のガスボンベが丁度スタッキングできます。

ガスボンベがスタッキング(収納)できると荷物がコンパクトになります。

アウトドア缶をクッカーにスタッキング

その他、クッカーを選ぶうえで考えるポイント

クッカーを選ぶうえで、12.5cm以上であれば後はそこまで変わらないかな~と思っているのですが、その他で気にするポイントは以下です。

素材はアルミ・チタン・ステンレスどれにするか

クッカーの素材はアルミ、チタン、ステンレスで作られているものが多いです。

世の中で売っているものは一番アルミ素材のクッカーが多い印象です。熱伝導率が一番良い素材なので料理がおいしくできるという理由からアルミを好む人が多いです。

アルミは柔らかい金属だから、バックパックに入れると曲がる心配があるなんてことも言われていますが、大抵のアルミクッカーは加工が施されているので曲がる心配はそこまでありません。

以下は、簡単にアルミ、チタン、ステンレスの特徴をまとめたものです。

アルミ熱伝導が良い。米をたくとき失敗が少ない。

→料理をおいしく作りたい人はアルミのクッカーがおすすめ。

チタン熱伝導悪い。お米を炊く場合はおすすめしない。一番軽い素材。

→登山&凝った料理をしない人におすすめ。

ステンレス熱伝導はアルミと比べて良くない。素材が重い。錆びに強い。

→メンテナンスをあまりしなくてよいので、メンテが面倒な人におすすめ。

ソロキャンプにおすすめのクッカー

以上を踏まえてソロキャンプにおすすめのクッカーです。

コールマン(Coleman) パックアウェイソロクッカー

 

スノーピーク(snow peak) アルミパーソナルクッカーセット SCS-020

 

トランギア(trangia)メスティン

メスティンにパスタをいれる

 

ソト(SOTO) ナビゲータークックシステム

 

ユニフレーム(UNIFLAME)山クッカー角型3

ユニフレーム山クッカーにパスタをいれる

おすすめしたクッカーの詳細記事

関連記事

 

よく一緒に見られている記事