キャンプ用品

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具を、最大限安いもので代用したら2万円台まで節約できた。

りんちゃんが使っているギアを安物で代用したらいくらになるかやってみた
yurucamp01-aアニメゆるキャン△より引用

以前、ゆるキャン△でりんちゃんが使っているキャンプ道具をがいくらになるかを計算したところ、ざっと16万円超えになりました。

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具の総額が、16万円超えだった。

高っけえ。。だって、りんちゃんが使っているもの全部一級品ばかりなんですもの。それくらいになりますがな。。

しかし、これではゆるキャン△を見て、キャンプに行きたいと思った人が躊躇してしまうじゃないですか。お金のないキャンパー代表として伝えたい。「安くても良いキャンプ道具はあるんだ!」と。

今回の記事では、りんちゃんのキャンプ道具の代用品として、お金のない私が調べに調べて行きついた安くて使えるキャンプ道具を紹介していきます。

りんちゃんが使っているキャンプ道具を最大限安くした場合の代用品11選!

テント「BUNDOK(バンドック) ソロ ドーム」

りんちゃんが使っているモンベル のムーンライト3型が、定価32,800円(税別 mont-bel shop)なので、そこを基準に考えるとかなりお安いBUNDOK製テント。

耐水圧が3000mlなので、雨が降っても安心。一般的に2000mlの耐水圧があれば、大雨にも対応できると言われています。

上記のBUNDOK製テントはソロですが、2人~3人で使用するならこちらがおすすめ。

キャンプ界の無印良品ともいえる存在、コールマンのテントです。ワンポールテントはキャンプ初心者でも設営が楽ちん。立って着替えができる、一人でも設営できる、など色々楽なんです。

ちなみに、テントの人数は「書いてある使用人数ー1」で買うのが鉄板。

「ソロ」と書いてあるものは、まぎれもなく1人用ですが、2人で使うなら3人用のテントが望ましいです。テントの中には人間だけでなく、リュックや荷物も入れるのでスペースが必要になるからです。

ちなみに、りんちゃんが使っているテントは2〜3人用でした。つまり、2人で使うためのサイズですね。ソロキャン ガールなのに。なでしこのためのスペースとしか思えない!!

チェア「Moon Lence アウトドアチェア」

りんちゃんが使っている椅子は、エーライト メイフライチェア2.0。定価は、15,000円です。MoonLenceの椅子は、安くて軽量ですが色のレパートリーが豊富でデザイン性も◎な所がおすすめ。

軽量タイプの安いアウトドアチェアは色々な種類がありますが、見るポイントは椅子の布の骨組みを通す部分がちゃんと補強されているか。

座った時に破けてしまう椅子、結構あるみたいです。MoonLenceは中国製ですが、買ったのち30日間の保証がついてくるので安心して使用できます。

寝袋「キャプテンスタッグ 封筒型シュラフ」

りんちゃんが使っているドイタースターキャッチャー は定価15,000円+税です。(iwatani-primus公式サイトで確認)

最低使用温度が15度で大丈夫?と思われるかもしれませんが、寝袋を2枚重ねれば寒いシーズンでも大丈夫です。

夏のキャンプでは寝袋1枚、春や秋の肌寒い時期だったら重ねて2枚にすればOKです。

エアマット「Moon lenceエアーマット エアーベッド」

最近人気のMoonLenceエアーマット。ものすごくコンパクトになって寝心地も良いです。ふかふかしていました。

バーナー「イワタニ ジュニアガスバーナー」

りんちゃんが使っていた「SOTOウィンドマスター」は定価8,000円+税(SOTO公式サイト)でした。軽くて風の影響を受けにくく、優れたキャンプ用品ですが専用のガス缶が毎回必要だったり、少々お金がかかります。

イワタニジュニアガスバーナーのすごいところは、市販のカセットガスが燃料のところ。毎回、アウトドア専用のカセットガスを買う必要がないので、中長期的に毎回節約できます。

私はもう3年くらいイワタニジュニアガスバーナーを愛用していますが、本当に経済的で使いやすくて、できる子です。

iwatani普通のカセットガスで良いので経済的!

クッカー「PRIMUS(プリムス) イージークック・ソロセット」

りんちゃんが使っていたコールマン パックアウェイは定価4,890円+税(colemanオンラインショップ参照)でした。

それと比較すると、安めの「プリムス イージークック」。プリムスはイワタニの子会社なので、性能も優れています。

プリムス以外だと、「スノーピーク トレック」も軽くて良いクッカーです。

ただ、私個人としては丸型のコッヘルよりも四角型のコッヘルがおすすめです。日本には、四角い食材が多いので四角型の方ができるレシピが多くなります。四角コッヘルの良さはこちらのブログで書いてますので、良かったら読んでみてください。

fukuro-ramen

 

 四角クッカー(コッヘル)だからこそできるレシピ集。

マグカップ「ベルモント シングルマグ」

マグカップはりんちゃんが使っているものそのままです。

うーん、でも一級品を使っているりんちゃんだからこれじゃないのかも?と思いはじめました。

テーブル「キャプテンスタッグ アルミローテーブル」

こちらもりんちゃんが使っているものそのままです。キャプテンスタッグ製品は安くてしっかりしていて良いブランドです。

ランタン「ドッペルギャンガーポップアップ2WAYLEDランタン」

ドッペルギャンガーのポップアップランタン。1年くらい愛用しているのですが、この製品本当に最高です。LED電球ですがお手頃な値段。ありがたいとしか言いようがありません。

このランタン白色と暖色の2種類あるのですが、暖色がおすすめ。キャンプっぽいあたたかな空間をつくることができます。

ランタンスタンド「ユージャック ハンマーランタンスタンド 」

焚火台「キャプテンスタッグバーベキューコンロ 焚火台 1台2役 折りたたみ カマド スマートグリル B6型 」

B6型グリルがお手頃価格で購入できます。さすがキャンプ界のGUことキャプテンスタッグ。GUと同じで値段は安価ですが質はしっかりした商品がとても多いです。

この焚火台は人気で一時期品切れで、買えない時期があったほど。

その他にりんちゃんが使っていたキャンプ道具ですが、以下4点はなくても大丈夫です。

  • 水筒→ペットボトルにお水を入れていけばOK。
  • ナタ→炭を買えばOK。というか、結構ベテランのキャンパーでも持ってない!
  • 自転車→電車+歩いていけるキャンプ場に行けばOK!あとはレンタカーを使おう
  • 圧縮袋→なくても大丈夫!

という感じで、ここまでりんちゃんのキャンプ道具をなるべく安く代用できるギアを紹介してきました。

amazon.co.jpや楽天市場は商品の価格が随時変動するため、正確な数値では出せません。が、計算した2019年1月の時点では全ての金額合計して、2万円台になりました。
2万円台であれば、ぐっとキャンプデビューのハードルも下がるのではないでしょうか?

また、こちらの記事では、私が長野霧ヶ峰キャンプ場にバスでソロキャンプに行った時の荷物を掲載しています。参考にどうぞ。

 

りんちゃんを除いた他メンバーのキャンプ道具は以下の記事をご覧ください。

ゆるキャン△。 野クルメンバーのキャンプ道具。千明、なでしこ、イヌ子、斎藤さん。

ゆるキャン△最終回。成長したなでしこのキャンプ道具一覧。

 

漫画ゆるキャン△

アニメでは4巻まで収録されているので、漫画を買うなら5巻から読むのがおすすめ。

2019年10月現在、最新は8巻です。

ゆるキャン△1巻~7巻。

アニメゆるキャン△は、amazonプライムで配信中。

ゆるキャン△に出てくるキャンプ道具

りんちゃんのキャンプ道具

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具の総額が、16万円超えだった。

ゆるキャン△でりんちゃんが使っている道具を、最大限安いもので代用したら2万円台まで節約できた。

ゆるキャン△でりんちゃんが乗っているバイクにそっくりなモデルが2/10に発売されるよ!

ゆるキャン△で、りんちゃんとなでしこが使っている自転車は?

しまリンのおじいちゃんが使っているキャンプ道具一覧。

なでしこのキャンプ道具

なでしこのキャンプ道具

ゆるキャン△最終回。成長したなでしこのキャンプ道具一覧。

鳥羽先生(グビ姉)のキャンプ道具

グビ姉のキャンプ道具

ゆるキャン△で、鳥羽先生(グビ姉)が使っているキャンプ道具と、お酒。

ゆるキャン△7話。酔っぱらいのお姉さんが2本も抱え込むほどおいしいキャプテンモルガンというお酒。

野クルメンバー(千明、イヌコ、斎藤さん)のキャンプ道具

斎藤さんの愛犬、ちくわ

ゆるキャン△。 野クルメンバーのキャンプ道具。千明、なでしこ、イヌ子、斎藤さん。

ゆるキャン△8話。あきちゃんが言ってた、スキレットで焼く肉ってうまいんだぜ~。を解説

ゆるキャン△グッズ

アニメオリジナルグッズで、キャンプに使えそうなアイテムを厳選して紹介しています。

キャンプで実際に使える、ゆるキャンオリジナルグッズを厳選紹介します。

ゆるキャン△をみて、キャンプに行きたくなった人はこちら

関東で初心者におすすめなキャンプ場。(東京編)

【ゆるキャン△聖地】3話。ふもとっぱらキャンプ場は東京からバスで行ける!行き方を紹介。

【ゆるキャン△聖地】7話。四尾連湖水明荘キャンプ場は電車とバスで行ける!キャンプ装備も紹介。

【ゆるキャン△聖地】10話。陣馬形山キャンプ場は電車とバスで行けない!それでも行きたい人向けに行き方を説明。

【ゆるキャン△聖地】12話。富士山YMCAは、1泊1870円の高コスパキャンプ場。バスでも行きやすい好立地。

ゆるキャン△再現レシピ

#03 【再現レシピ】ゆるキャン△3話。なでしこが作る餃子坦々鍋。

#04 【再現レシピ】ゆるキャン△4話。りんちゃんが食べてたボルシチ。

#05 【再現レシピ】ゆるキャン△5話。コッヘル1つでできるスープパスタをキャンプ飯初めての人が作れるようにわかりやすくしたよ。

#05-2 【再現レシピ】ゆるキャン△5話。とんこつ粉末入りカレーをつくったら、全然とんこつを感じられなかった。

#07-2 【再現レシピ】ゆるキャン△第7話。炭火焼ハンバーグのコツ。

#07-3 【再現レシピ】ゆるキャン△7話。ベテランキャンパーさんと交換したジャンバラヤ。

#07-4 【再現レシピ】ゆるキャン△7話。さっぱり昆布つゆのタラ鍋。

#09【再現レシピ】ゆるキャン△9話。梨っ子あきちゃんが作るほうとう。

#10【再現レシピ】ゆるキャン△10話。ホットサンドメーカーで焼く肉まん。

#10【再現レシピ】ゆるキャン△10話。ホットサンドメーカーで焼く肉まん。

#11【再現レシピ】ゆるキャン△11話。焼きマシュマロ。一番あうビスケットも検証してみた。

#11【再現レシピ】ゆるキャン△11話。トマトすき焼き~〆のチーズパスタまで。

よく一緒に見られている記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA